医師のお仕事探しナビ 

キャリア形成に向けた最適な行動を 

女性医師転職サポート

・残業や当直を少なくしたい

・子育てとの両立をしたい

・今後のキャリアを検討したい etc

活用すべき転職サイト4選

勤務条件の調整、転職サイトの活用を

 

医師の職務は責任を多く伴うため、計画的な転職活動やキャリア形成が必要です。しかし、実際は、医局との関係や担当患者さんの引継ぎなど、多忙な医師は調整が難しく、自分のキャリア形成が後手になりがちです。

そんな中、家庭と両立できる職場探しや、先を見据えたキャリア形成が行えず、仕事を辞めざるを得ない女性医師が一定数いるのは事実です。数年後に復職するにしても、経験や知識にブランクができてしまいます。

 

ただ、今は医師不足であることから、就業時の条件を交渉しやすい環境にあり、転職サイトの力が最大限発揮できる環境にあります。

 

転職サイトのコンサルタントに希望条件を伝え、求人情報の収集と勤務条件の交渉をぜひ依頼してみて下さい。もし、今すぐの転職を考えていなくても、医師転職市場の把握ができるはずです。

活用すべき医師転職サイトの選定基準として、

「転職支援実績」「病院との関係」「コンサルタント力」

を考慮し、当サイトでは下記3サイトを推薦します。

年収〇〇〇〇万円以上、土日休み、当直なしなど、

希望条件をできるだけ具体的に登録することで、

コンサルタントから最適な求人提案を受けられます。 

コンサルタント経由で求人を確認することで、

求人票だけでは読み取れない職場の人間関係や忙しさ

を知ることができるのも大きなメリットです。

 

​<完全無料><登録の秘密厳守><非公開求人あり>

↓↓↓↓↓↓

エムスリーキャリア

転職希望の医師登録者数NO1!

医師の転職サイト最大手。

医師転職ドットコム

個人情報の保護を重視。

匿名性の高い転職活動が可能。​

マイナビドクター横

非公開求人が圧倒的多数。

​非常勤・アルバイトにも強い。

リクルートドクターズキャリア

転職支援実績37年。

高年収を狙える求人が多数!

​※情報収集や相談だけでもOK!

​※無料登録で専属コンサルがつきます

​※メールや電話のみでのお仕事紹介も可

【よくある希望条件】

希望条件を伝える際、自分の希望を見つめなおす参考に。

---------------------

年収を上げたい/残業が少ない職場/当直が少ない/週3日勤務/土日休み/自宅から近い/短期で働きたい/定年後の職場探し/スキルアップしたい/副業/車通勤可/ボーナス後転職/人間関係が良好な職場/子供の学校に合わせて働きたい/託児所があるところ/管理職で働きたい/家賃補助あり

---------------------

【転職成功までの勝ちパターン】

 

3サイトを目安に自分に合うサイトを選ぶ

条件交渉や仕事探しを行ってもらうためにはサイトへの無料登録が必要です。比較検討をするため、複数サイトを使用します。各求人サイトのコンサルタントとのやり取りが発生するため、3サイト程度が無理なくやり取りできる数でしょう。

↓ ↓ ↓ ↓

選んだサイトに登録し、希望条件を伝える

無料登録の際、備考欄に希望の勤務条件(勤務地/希望年収・時給/勤務希望の曜日や時間など)を出来るだけ細かく記載。また、対応優先度を上げてもらうために、就業希望時期は可能な範囲で近い時期を記載。※具体的に応募したい先があっても、必ず求人サイトを経由して応募してください。条件交渉でより良い条件が引き出せる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓

登録した各転職サイトのコンサルタントから複数の求人を提案してもらう

​登録の際に詳細に記載した希望条件を元に、各サイトのコンサルから、できるだけ多くの求人を案内してもらうようにします。

↓ ↓ ↓ ↓

案内してもらった求人を比較し、その情報を元に、条件交渉を行う

各サイトからもらった求人の中から年収や勤務時間、福利厚生など、各項目で最も良い条件を基準として、各コンサルタントに条件交渉を行ってもらう。

↓ ↓ ↓ ↓

交渉力のあるコンサルを選定、求人応募へ

​同時に交渉を進めることで、調整力のあるコンサルが見えてきます。ここまで来たら、あとは最も好条件を得られる交渉ができたコンサルと応募まで進めていけばOK!もし、応募まで進める求人が無くても、実力のあるコンサルとはつながっておいて損はありません。

医師が利用すべき転職サイトとは?

おすすめサイトの詳細はこちら

​↓↓↓↓↓↓↓

活用すべき医師転職サイトの解説

エムスリーキャリア

【公開求人数】14,975件(2020年3月時点)

・女性医師におすすめ:394件

・休日しっかり:1,919件​

・​当直無し:2,883件

【ポイント】

​・転職希望の医師登録者数NO1!

・医療従事者の支持が厚いm3グループが運営。

・医師向けポータル「m3.com」運営。

【紹介コメント】

医療従事者では知らない人はいないほどの存在感を持つm3グループが運営。m3では医師向けのポータルサイトも運営しており、その情報収集力は他社とは圧倒的な差があります。医師向け転職サイトではNO1のポジションに君臨しています。

過去の支援実績や、その情報収集力から、医療機関とのリレーションが非常に強いです。また、コンサルトが全員「医療経営士」の資格を保有しており、サポートの質の高さも特徴です。これらの特徴は、求人の質や量は当然として、年収アップなどの条件交渉の強さに現れてきます。

失敗が許されない転職においては、必ず利用すべきサイトの一つです。

​⇒M3 CAREER AGENTにサポート依頼

医師転職ならマイナビドクター

【公開求人数】8,511件(2020年3月時点)

・託児所あり:610件

・週4日以下勤務:2,325件​

・​非公開求人数:29,788件

【ポイント】

​・人材業界大手のマイナビが運営。

・非常勤、アルバイト求人が充実。

・非公開求人が圧倒的に多い!

【紹介コメント】

人材業界大手のマイナビが運営。全国14カ所に拠を持ち、それぞれの地域の特徴をとらえた転職支援を行っています。また、一人ひとりの会話を重視する方針をもっており、ミスマッチによる転職失敗が起こる可能性が抑えられております。絶対に失敗できない転職において、この要素は安心材料の一つです。

求人としては、非公開求人を多く保有しているため、単純にサイトで求人検索するだけでは、このサイトの実力は発揮できません。ぜひ、希望条件を伝えて非公開求人を確認してください。

また、非常勤・アルバイト求人が充実しているため、これらの働き方をお考えの方はぜひご利用ください。

⇒マイナビDOCTORにサポート依頼

医師転職ドットコム.jpg

【公開求人数】33,573件(2020年9月時点)

・年収2000万円可:4,219件

・院長の募集:997件​

・​年齢不問:3,892件

【ポイント】

​・東証一部アインファーマシーズのグループ運営。

・日本の各主要都市で拠点を展開。

・個人情報の取扱いに非常に慎重。

【紹介コメント】

東証一部アインファーマシーズのグループ会社である株式会社メディウェルが運営。全国の主要都市に拠点を置いての展開としており、各地域における理解が深く、求人情報の深掘りや勤務条件の交渉にメリット。

また、個人情報の取り扱いについては慎重な姿勢を明示しており、Pマーク(プライバシーマーク)取得済。また、転職支援の際には、面接する前に求人情報の詳細情報の収集や条件交渉を行ってくれるため、個人情報を守りつつ、応募先を絞り込めるので、効率的に面接を進めることができます。

​⇒医師転職ドットコムにサポート依頼

【公開求人数】17,219件(2020年3月時点)

・時短勤務相談可:6,932件

・週4日相談可:4,929件​

・​託児所あり:6,503件

【ポイント】

​・人材業界最大手のリクルートグループ運営。

・医師の転職支援実績37年。

・高年収を狙える求人が多い。

【紹介コメント】

人材業界で長年TOPの座を守っているリクルートグループが運営。様々な企業とのつながりがあることから、医療機関とのつながりも多くなっております。37年を超える長年の支援実績もあり、医師向けの転職サイトとしてはトップグループに位置しています。支持率83%という高さはサービスの質の裏付けと言えるでしょう。

また、保有求人としては、高年収2000万円を狙える求人が他サイトと比較しても多くなっております。年収アップを狙っている方は、ぜひ登録しておくべきサイトです。

⇒リクルートドクターズキャリアにサポート依頼

①複数のサイトに登録

求人サイトによって保有する求人には差があります。ベストな求人を見つけるには必ず複数サイトで比較し、好求人を見逃さないようにしましょう。登録・利用は完全無料なので、まずは登録して使ってみましょう。

②コンサルタントを有効活用

希望条件をコンサルタントに伝え、転職の条件交渉をできる体制を作りましょう。コンサルタントを通じて年収などの勤務条件を交渉できることがエージェントを使う最大のメリットです。​ただ、コンサルタントの能力には当然個人差がありますので、複数のサイトを使ってみて、自分にメリットのある人を選んでいくことも重要です。

③まずは希望を伝える

良い求人が見つかってから応募するようでは、良い求人には出会えません。求人サイトのコンサルタントも自分の営業成績のため、取り合いになるような好条件の求人が来たら、すでに希望やスキルをヒアリング済の登録者にスピード勝負で紹介を行います。つまり、良い求人募集が発生した段階でコンサルタントに紹介しもらえる状態である必要があります。仕事を探したいと思った時点で、まずは求人サイトに登録して希望条件を伝えておきましょう。

 ​転職を成功させるためのつのコツ 

​転職サイトの相談や掲載についてのお問い合わせ、連絡先はコチラ

copyright 医師のお仕事探しナビ 

 https://www.yakutensoudan.com/doctor-all