”受かる”履歴書/職務経歴書

を作るなら転職のプロに相談

プロに添削してもらった履歴書で

​理想の転職を叶えよう

 
 

\相談は無料登録でOK

履歴書テンプレート

履歴書サンプル記入例

ご利用は

完全無料

履歴書の書き方について書いているサイトはたくさんあるけど、実際はどう書いたらいいのかわからない。。そんな方にお勧めなのが、求人サイトのコンサルタントに履歴書の書き方を相談し、添削してもらう方法です。

 

実際に病院や企業と接しているコンサルタントだからこそ、選考者が評価するポイント、書き方を熟知しており、自分では気づかない点もアドバイスしてくれるでしょう。

 

また、どの求人サイトも薬剤師向けの履歴書と職務経歴書のテンプレートを用意しているので、これから作成を始める方は、まずはテンプレートをもらうところから相談を始めてみましょう。

履歴書対策のオススメ方法とは?

<履歴書テンプレートイメージ>

履歴書の相談ならこのサイト!

最短即日対応!

​各サイトの登録フォームから相談開始!

​※面接対策やキャリア相談も可能

薬剤師パート・アルバイトなら薬キャリ

高年収での転職や、

​企業・病院向けの履歴書を希望の方向け。

mainabi.gif

履歴書だけでなく、業界情報も豊富!

​人材大手だからこその知見は価値あり。

薬剤師パート・アルバイトならファルマスタッフ

調剤薬局用の履歴書はここに相談!
全国の様々な条件の求人に対応可能。

リクナビよこ.gif

新卒におなじみの大手サイト。

​多くの求職者を手伝ってきた歴史は厚い。

【よくある質問】

Q:履歴書って必要?

A:調剤薬局では必要ないことも多いですが、企業や病院では求められることも多いです。一度作っておけば、ある程度使いまわせるので、準備しておくことをオススメします。

Q:履歴書や職務経歴書は自分で書けるなら問題ないですよね?

A:はい、基本的なことであれば、自分で十分書ける方もいらっしゃるので、それもアリだと思います。ただ、雇う側のニーズに合わせた内容にすることで、より内定をもらいやすいものに出来る可能性はあるため、プロの意見は役立つと思います。

Q:転職サイトに相談したら、転職活動をさせられる。。?

A:あくまでも、転職は自分の意志によるものなので、無理に転職する必要はありません。うまく使ってやろう、というくらいの気持ちでいいと思います。

Q:本当に無料で相談できるの?

A:はい、完全無料です。支払いを請求されるようなことは一切ありません。各種テンプレートも無料でもらえます。

【薬剤師求人サイト活用手順】

 

利用するサイトを選ぶ(3サイト目安)

条件交渉や仕事探しを行ってもらうためにはサイトへの無料登録が必要です。比較検討をするため、複数サイトを使用します。各求人サイトのコンサルタントとのやり取りが発生するため、3サイト程度が無理なくやり取りできる数でしょう。

↓ ↓ ↓ ↓

選んだサイトに無料登録、希望条件を伝える

無料登録の際、備考欄に希望の勤務条件(勤務地/希望時給/勤務希望の曜日や時間など)を出来るだけ細かく記載。また、対応優先度を上げてもらうために、就業希望時期は可能な範囲で近い時期を記載。※具体的に応募したい先があっても、必ず求人サイトを経由して応募してください。条件交渉でより良い条件が引き出せる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓

登録した各求人サイトのコンサルタントから複数の求人を提案してもらう

登録の際に詳細に記載した希望条件を元に、各サイトのコンサルから、できるだけ多くの求人を案内してもらうようにします。

↓ ↓ ↓ ↓

案内してもらった求人を比較し、その情報を元に、条件交渉を行う

各サイトからもらった求人の中から時給や勤務時間、福利厚生など、各項目で最も良い条件を基準として、各コンサルタントに条件交渉を行ってもらう。

↓ ↓ ↓ ↓

交渉力のあるコンサルを見極め、求人応募へ

​同時に交渉を進めることで、調整力のあるコンサルが見えてきます。ここまで来たら、あとは最も好条件を得られる交渉ができたコンサルと応募まで進めていけばOK!もし、応募まで進める求人が無くても、実力のあるコンサルとはつながっておいて損はありません。

【厳選!ピックアップサイト】

お仕事ラボ

無料登録などで転職支援金がもらえるキャンペーン中!

​仕事探しをお考えの方は今がチャンス!

​転職サイトの相談や掲載についてのお問い合わせはコチラまで

①複数のサイトに登録しよう

求人サイトによって保有する求人には差があります。ベストな求人を見つけるには必ず複数サイトで比較し、好求人を見逃さないようにしましょう。登録・利用は完全無料なので、まずは登録して使ってみましょう。

②コンサルタントを有効活用しよう

希望条件をコンサルタントに伝え、転職の条件交渉をできる体制を作りましょう。コンサルタントを通じて年収などの勤務条件を交渉できることがエージェントを使う最大のメリットです。​ただ、コンサルタントの能力には当然個人差がありますので、複数のサイトを使ってみて、自分にメリットのある人を選んでいくことも重要です。

③まずは希望を伝える

良い求人が見つかってから応募するようでは、良い求人には出会えません。求人サイトのコンサルタントも自分の営業成績のため、取り合いになるような好条件の求人が来たら、すでに希望やスキルをヒアリング済の登録者にスピード勝負で紹介を行います。つまり、良い求人募集が発生した段階でコンサルタントに紹介しもらえる状態である必要があります。仕事を探したいと思った時点で、まずは求人サイトに登録して希望条件を伝えておきましょう。

​転職を成功させるためのつのコツ

ファルマスタッフ

■公開求人数■(2019年2月時点)

パート:19,620件

・​扶養内勤務OK:5,329件

・ブランクあり可:13,508件

・託児所あり:257件​

​※履歴書テンプレートあり!※

【ポイント】

・コンサルタントが求人の詳細まで把握している

・調剤薬局求人が多く、勤務時間の融通がきく

・週3や高年収など、薬局ならではの求人多数!

【管理人コメント】

日本調剤を親会社に持っていることから、調剤薬局の求人数はNO1と言っていいでしょう。そして、薬剤師の派遣においては先駆者的な立ち位置にいます。調剤薬局は勤務時間や曜日などの働き方が柔軟なところが多いため、正社員でも、派遣での働き方を望む方は登録必須です。

​※親会社の日本調剤の求人ばかり紹介されるということは特に無く、調剤薬局全般の求人を取り扱っています。

各薬局(雇い主側)には足を運んで関係性を作っており、求職者とは面談で今までの経験や希望条件をヒアリングすることで、両者間の調整を行いやすいポジションを構築しており、条件交渉がしやすい環境となっています。年収、扶養内、副業、勤務時間などの条件交渉を行うための転職サイトとしてオススメします。

​⇒ファルマスタッフでお仕事を探す

ファーマキャリア

【公開求人数】(2019年1月時点)

パート:7,748件

​・未経験可:2,378件

・扶養内勤務OK:336件

・ブランク可:1,361件

【ポイント】

・希望に合わせて求人をオーダーメイド

​・コンサルの担当人数を限定し手厚い対応を実現

【管理人コメント】

2018年に設立された、薬剤師の紹介会社としては新しい会社です。特徴としては、「オーダーメイド求人」と表現されている通り、すでに条件が決まっている求人を案内するだけでなく、求職者の希望に合わせて求人条件を交渉し、カスタマイズすることするところにあります。仕事を探していると、”あとこの条件だけ調整出来たらいいのに・・・”と思うことはよくあると思います。そんな時はあきらめる前に、コンサルタントに相談し、積極的に条件交渉をしてみてください。サイトの特徴として打ち出している以上、話を聞いてもらえないようなことはないはずです。コンサルタントの担当人数を限定していることからも、時間は確保してもらえるでしょう。

⇒ファーマキャリアでお仕事を探す

<登録特典>​詳しくはお問い合わせください

ファーマキャリア特典.jpg

【ポイント】

・時給2800円最低保証(関東・関西エリア)

​・短期勤務でも「薬剤師賠償責任保険」に無料加入

・”単発”での勤務も積極採用。

【管理人コメント】

薬剤師派遣での求人に注力したサイトです。他社では”単発”での勤務はあまり歓迎されない雰囲気がありますが(転職会社の収入となる紹介手数料が少ないため)、ファルメイトでは積極的に紹介しており、自分の都合に合わせた働き方を選択している人にとっては、スキマ時間を埋める求人を探す場合、非常にメリットがあると思います。すでに勤務している方でも、まずは登録しておき、空いた時間に働くことで、収入の底上げを狙うこともできるでしょう。

​⇒ファルメイトでお仕事を探す

ファルメイト

【公開求人数】(2018年11月時点)

派遣:2,664件

​・週1~OK:290件

・扶養内勤務OK:230件

・単発:日々10件~30件程

【ポイント】

・認知度NO1薬剤師サイト

​・人材業界最大手「リクナビ」が母体

・サイト内での求人以外のコンテンツも充実

【管理人コメント】

薬剤師の転職サイトの中では、コンサルタントの顔が登録前から見えることはほとんどないと思います。その中でリクナビ薬剤師ではHPの中でコンサルタントを紹介しており、実際にサポートしてくれる人たちがわかるのは、とても安心感があります。

​人材業界の雄であるリクナビで培われたサポート力や情報力は、転職活動の助力として大きいです。

​何を重視してパート選びをするのか、コンサルタントに相談してみましょう。

また、母体会社が新卒を得意としていることから、第2新卒や薬剤師業務の未経験者は登録してみる価値ありです。

​⇒リクナビ薬剤師でお仕事を探す

リクナビ薬剤師

【公開求人数】

要問合せ

薬キャリ

【公開求人数】(2019年4月時点)

55,712件

・​600万円以上可:28,464件

・残業無し:12,426件

・ママ薬剤師向け:21,780件​

​※履歴書テンプレートあり!※

【ポイント】

・薬剤師登録者数NO1。多くの人に選ばれている。

・医療人材業界の雄「エムスリーグループ」が運営。

・企業や病院などの希少求人が多数!

【管理人コメント】

薬剤師の人材業界では求人の量・質ともにNO1といっていいでしょう。医師に圧倒的な支持を得る「エムスリー」が母体となっており、医療業界における実績は他社と一線を画しています。特に、病院や企業といった希少求人を多数扱っていることは大きな強みで、これらの就業先を希望する方は登録必須です。

様々な条件の求人を扱っており、高年収を狙える求人ばかりでなく、残業無しや土日休みなど、プライベートを優先する方にも多くの選択肢が用意されています。どのような条件を希望される方も、必ず登録しておくべきサイトです。まずは、希望条件を登録しておきましょう。コンサルタントがオススメ求人を優先的に紹介してくれます。

​⇒薬キャリでお仕事を探す

<登録特典>​詳しくはお問い合わせください

薬キャリ特典.jpg

​※履歴書テンプレートあり!※

【ポイント】

・利用者満足度が5年連続NO1!

​・人材サービス大手の「マイナビ」が母体

・薬剤師向け情報が充実(WEBサイト「薬+読」)

【管理人コメント】

人材サービス大手のマイナビが運営してる薬剤師向け転職サイトという安心感。そして、それを裏付ける利用者満足度の高さ。この2つからみても、サービスの品質は間違いないと考えてよいでしょう。

また、マイナビは薬剤師以外にも、看護師や医師の人材紹介も行っており、医療業界全般で医療機関や企業との関係構築や求人収集をおこなっています。業界最大級といえる求人数は、単に”数が多い”ということだけではなく、それだけ多くの企業と接点を持ち、”多くの情報”(交渉材料となる年収相場や職場の雰囲気)も持っていると考えます。転職の際の相談相手としては、必ずいれておきたいサイトの一つです。

⇒マイナビ薬剤師でお仕事を探す

マイナビ薬剤師

【公開求人数】(2019年4月時点)

53,717件

​・600万円以上可:10,903件

・残業月10h以下:16,515件

・住宅補助あり:19,067

【キャンペーン中のおすすめサイト

copyright 薬剤師の転職サイトは厳選しよ? 

 https://www.yakutensoudan.com/all